観光スポット

【盛岡】白鳥に会いに高松の池に行きました

高松の池

こんにちは。こぎ(@cogi_kaicho)です。

寒くなりましたね。岩手の冬はとても厳しい…ですが、

この時期にしか出会えない動物がいます。

クワーークワーーー!!クワクワッ!!

そう。

f:id:cogi-kaicho:20190120134433j:image
f:id:cogi-kaicho:20190120134442j:image

白鳥(+カルガモ)です。

岩手県央部でたくさんの白鳥に会いたい時は、高松の池に行くと確実に会えます。

まずは盛岡市、高松の池(高松公園とも呼びます)の地図を載せますね。

高松の池は4月下旬には「日本さくら名所100選」に入る桜の名所となっています。

高松の池への行き方、国道号線を花巻方面から滝沢方面に進んだ動画を入れておきますね。

車をどこに停めれば良いのか、初めて見た方でも分かりやすく作ったつもりですので参考にどうぞ。

⇓こちら⇓

どうしても駐車場が空いてない場合は、高松公園に入ってすぐの右手に大きな駐車場があります。※駐車場はどこも無料です。
f:id:cogi-kaicho:20190120152332j:image
f:id:cogi-kaicho:20190120134501j:image
高松公園の駐車場は9:00~17:30までの利用となりますので、ご注意ください。池周辺はいつでも通行可です。(間違っていたら修正します)

池周辺には駐車場がありますが、どこも狭いので駐車の際はお気を付け下さい。

トイレは2箇所あります。

さて、肝心の白鳥さんたちです。

白鳥もそうですが、カルガモが一番人馴れしています。

高松の池には土日となると、人がたくさん。

家族連れが多いですね。写真を撮る人、食パンをちぎって与える人。

白鳥やカルガモを見ていると心が和みます。

自分が疲れた時、一人になりたい時でも、白鳥達から元気というかパワーをもらえます。(私は闇を抱えているのでしょうか)

f:id:cogi-kaicho:20190120134455j:image

たくましく生きる白鳥が見られるのは長くても4月までかな。

今しかないこの時期を楽しんでください。

ではまた!