食べ物・グルメ

【矢巾】矢巾でも本場遠野のジンギスカンが楽しめますが、実は産地は・・・

lam.b

こんにちは。こぎ(@cogi_kaicho)です。

今日は遠野で有名なジンギスカンの紹介です。

ジンギスカンとは?

マトン(成羊肉)やラム(仔羊肉)などの羊肉を用いた日本の焼肉料理のこと。

ラム肉にはL-カルニチンが含まれており、脂肪の燃焼効果が期待され、ダイエットにも適していると話題になったことも。

わたしはダイエットよりも美味しいからという理由で4ヶ月に1回はジンギスカン欲が出て来るので遠野まで行って買うのですが、今回は遠くまでは外出出来なかった為、

こちらの遠野食肉センターにお邪魔しました。

矢巾町で遠野名物ジンギスカンが食べられます+買えます。

遠野のジンギスカンに出会う前はラム肉やマトンの丸い冷凍をスーパーで買って、

ふ~ん。。こんな感じか…

と思っていましたが、本場のは全く違います

いちど食べたらやみつき。肉も美味しいのですが、タレも美味しいのです。

一度、本場の味を確かめてもらいたいです。

さて、矢巾にある遠野食肉センター(Lam.b)の外観です。

f:id:cogi-kaicho:20190224104053j:image
f:id:cogi-kaicho:20190224104250j:image

4号線沿いにお店があります。盛岡⇒花巻方面に進み場合は左側にあります。

f:id:cogi-kaicho:20190224104333j:image

入口はおしゃれな空間です。

お店では、

1.食事をする方

2.持ち帰りする方

の2種類に分かれます。

食事の方は受付の方の案内通り、入店します。

持ち帰りの方はお店入ってすぐ左側に自動ドアがありますので、そこから入店します。

持ち帰り用メニューです。

f:id:cogi-kaicho:20190224104239j:image
f:id:cogi-kaicho:20190224104312j:image

100gあたり100円の豚肉をよく買うこぎですが、ジンギスカンだけは違います。

躊躇なく購入します。その位の美味しさを感じられるからです。

今回購入したのは「生ラムハーフセット500g、2700円」です。

上ラムとランプの2種類にたれ1本が付いたセットです。

私はちいさい子供がいるので、こども用のたれを別で購入しました。

持ち帰り用店内の様子です。
f:id:cogi-kaicho:20190224103516j:image
f:id:cogi-kaicho:20190224104150j:image

タレは人気があるためか、「自家製タレのみの販売は致しておりません」と注意書きがあります。

実際に購入してみました。

ジンギスカンを購入すると、脂が付きます。

肉を焼く前に先に焼き、油を出します。
f:id:cogi-kaicho:20190224104221j:image
f:id:cogi-kaicho:20190224104259j:image

たれは大人の分は「辛口」こどもの分は「お子様」を選択。

そして、みなさん、お気づきであろうか。

f:id:cogi-kaicho:20190224104114j:image f:id:cogi-kaicho:20190224113219j:image

オーストラリア産であることを!!

遠野出身の主人いわく、

「遠野では昔、一家に1,2頭は羊を飼っていて、必要な時にしめて(殺して)食べていたが、

消費と生産が間に合わなくなったから、外国に頼らざるを得なくなった

つまり、遠野の人は地元の羊を食べつくしたという事なのだ・・・

なんて恐ろしいのでしょう(年4回ラムやマトンを2kgずつ食べる人間の発言である)

北海道もそうなのでしょうか・・・

あっ。遠野の人がみてる。

わっ・・・やめっ・・・

・・・・・・・・・・

最後に、矢巾町にある遠野食肉センターの場所をお知らせします。

ここまで書いておいてアレなんですが…食肉センターも良いんですけどね、

個人的には遠野の「あんべ」もおすすめしたいです。

遠野に行くのでしたら、必ず寄るべきお店だと思っています。

今度行けたらレポしたいです。

遠野は自分の地元から近かったり、主人の実家があったりと縁のある所です。

花巻~釜石の高速道路では2019年3月3日遠野IC~遠野住田ICまでつながり、

遠野までのアクセスがさらに良好になります。

無料区間は東和~釜石まで。花巻~東和は料金が掛かるので注意!

盛岡から遠野へ向かうのでしたら、高速道路を通らずに下道で行った方が良いです。

 

より鮮明な画像(pdf)はこちら↓

http://www.pref.iwate.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/043/727/190112fukkodorokaituyotei.pdf

※岩手県庁HPより転載

是非、本場の味を愉しんで下さい。おすすめです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。